歯の役割

ホームへ戻る > 歯の役割

歯医者で口臭治療
妊娠中の歯医者投薬治療
妊婦と歯医者麻酔
歯の構造について
歯の役割について

歯の役割普段はあまり意識していませんが、豊かで楽しい毎日を過ごすために、歯は重要な役割をもっています。


日常生活の健康を支えている歯を歯周病や虫歯、事故などで失ってしまうと機能面、審美面、生活面で大きく影響をします。


特に歯根から失ってしまうと、抜けた歯の周囲の骨がやせ細る、噛む力が弱くなる、顔の輪郭が変わり表情が老けて見えることがあるなどです。失ってしまった歯の替わりにインプラントを装着すれば、「歯のある健康的な生活」を取り戻すことができます。


インプラント治療なら、歯が1本または全て失われた場合でも治療することが可能です。治療法が確立してからの歴史も約40年と長く、世界中で多くの治療に役立っています。

科学的に実証されており、96%以上の成功率が報告されています。この治療法は入れ歯やブリッジなどの従来の治療法と比較すると、天然歯に近い仕上がりで、「ずれ」などによる不快感もなく、健康な歯を削ることもないため周囲の歯に負担をかけないというメリットがあります。


渋谷区のインプラント専門歯科を探すならば、口コミで広がっている、多くのインプラント症例数に裏打ちされた高い技術で有名な歯医者や、検索エンジンDr.ナビや、東京渋谷区版・インプラントネットなどを利用すれば、渋谷区の歯科医院を地域や最寄り駅から検索で大変便利です。